忍者ブログ
~ 犬の写真集☆Photographedⓒmam ~
[389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379
お友達のワンちゃんが、避妊手術をしました。
そんな事もあって、電話でお友達と話した時にこんな話題になりました。

「お迎えに行く前(退院前)に、顔を見せに行くのって オリコウにしていれば
 必ず迎えに来てもらえる!と思ってワンコは心強くなるから 顔を見せに行く」 という例と

「ワンコは、1日だろうと1週間だろうと 置いて行かれる→お迎えにくる これは1回だけど
 間で2回面会に行ったら、2回預けられた気持ちになる。」
何度も預けられ迎えに来てくれたんじゃなかったんだ・・・とガックリくる。という例。

この二つ、どちらもドッグトレーナーさんのお話しなのです。
そこで私達は、(≧◇≦)エーーー!どっちなの~~~~~~~?!って悩んでしまいました。

27c96d0e.jpeg

散々悩んだけど、結論としては・・・・・・・
「自分に都合の良い方の解釈で。」ってことにしました。(笑)

Mamさんだったら、いっちゃんが病院にお泊りするなんてことになったら、一緒に泊まるんじゃ?
って言われました。( ̄▽ ̄;) 正解? ヾ(・ε・。)ォィォィ

でもね、いっちゃん一昨年入院した時に 
「お水も1滴も飲まないし、何も食べないしチッチも全くしないで ボクがケージの前を通ると
 ニコニコ笑顔で出口へ寄ってきて、出して~出してって顔してて可哀相なので
 迎えに来て下さい」と、獣医さんに言わせたいっちゃん・・・。
だから、いっちゃんは入院できないかもね。と、お友達に言われちゃいました。(笑)




Mamさんなら、どーする?

って聞かれたけど、その一昨年の入院の時は 途中で会いには行かない。と決めていました。
生死がかかったような場合は全く話しが別ですけど・・・。
多分、私とパパの顔を見たら「迎えに来てくれた!」と、彼等はきっと思うはず。
なのに面会だけして帰って来ちゃったら 「え?連れて帰ってくれないの???」って思って
気持ちがアップダウンしちゃうと考えたのです。
寂しいとか、お留守番とか 置いてきぼり って、ワンコにとってはかなりのストレスなのでは
ないか?と、考えたのです。

3f38cd61.jpeg

過去に実家のネコが長期入院した時に少しでも体力をつけてもらいたくて、毎日毎日焼いた魚を
病院まで届けたことがあって、そのたびに彼は連れて帰ってもらおうと ゴハンを食べ終えたら
壁伝いに玄関へ向って低い姿勢で歩いて行きました。
でも帰れないのです。そのままケージへ戻されるのです・・・。
その時の様子を思い出すと、ペットの育児論とか何かの例とかを聞いても 自分の記憶を
基にすると愛犬や愛猫が退院するまでは面会に行くと辛いなぁ~・・・って思います。


0c7f847d.jpeg

その子、その子の性格にもよるかもしれません。
少しでも顔を見せてもらって落ち着くコ。 一緒に帰れなくて落ち込むコ。
言葉が話せたなら、どちらがいいのか聞いてみたですよね
お友達の結論は・・・・・面会に行きました
麻酔から覚めて無事な様子を確認できて、お友達の場合は安心できて良かったようです。




ゆちゃが去勢手術した際は、大掛かりなオペになってしまったので お迎えに行った時
パパに抱かれて戻ってきたゆちゃは力無く本当に可哀相でした・・・。
通常の去勢の傷の5倍くらいは切ってありました。
外科医もビックリなキレイな縫合で、ゆちゃも月齢が小さかったので その傷痕は間もなく
見えなくなり獣医さんの凄腕に驚いたものです。

d6083656.jpeg

できるだけ痛い事は避けてあげたい。寂しい思いはさせたくない。
というのが私の彼等への親心。。。。。
正解を探すのは難しい。








 
※ポチっとお願いします
      にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
 いつもありがとうございます  
 応援いただき励みになります♪

拍手

PR
 
無題
こんにちは~

うちは小鉄の場合毎日面会に行きました

犬の性格がかなり大きいと思いますよ~

それに外科的入院と内科的入院でも違ってくるかな~と
私的には思っています。

前のプードルは人が嫌いで
入院させられただけで
一晩で鼻をこすって血だらけになるまで暴れて~
勿論ごはんも食べないし
お水も飲まないし~で

なので最後の時ですら
入院は絶対にさせられなかったし・
自宅介護になりました

小鉄は人が大好きだし
それなりに入院生活を楽しめる子のようです
特に看護婦さんへのブリッコ(死語?)アピールは
かなりのもののようです。
ただ、断食入院ですので
先生からもコテッチャンの場合は
励ましにきてくださいね~
と言われていますので行くようにしています

でも外科手術となると
絶対安静の1~2日くらいは
お見舞しないかもしれません。

お千代だったらどうかな~?と
もし、その時が来たら悩むでしょうね~~
避妊の時は生後6か月だったし
お千代自身も訳がわかっていなかったような気もするし~

私もこれが正解というのはないような気がします。

その時、その時で
病院の先生と相談しながら
飼い主さんがこうしよう!
と思った事が正解なんじゃないのかな~という気がします
麻美依 URL 2009/01/11(Sun)05:50 編集
▶麻美依さんへ

そうですよね。
外科的なのか内科の問題なのか随分違いますよね。
その子その子の性格にもよるし、正解はないですね。
Mam。 (まむ)  2009/01/12(Sun) 00:43
無題
私も彼女らの避妊手術の時は会いに行きませんでした。
その代わり、しつこい位に「どうでしょうか?変わりありませんか?」って、電話しまくってました。
多分、受付の人には「ウザイ...!」って思われてたかも...。
でも、仕方ないですよね〜。
だって、心配なんだもん!(←開き直ってる!)

リサ&ガスパ、当たるといいですね〜♪私的にはドリッパーが欲しい!
とんがり 2009/01/11(Sun)07:34 編集
▶とんがりさんへ

人に預ける。
といってもオペで預けるのだから心配ですよね。
ウザイと思われてますよ。飼い主誰もが。(笑)

リサガス情報ありがとうございます!
私もドリッパーが欲しい~♪
Mam。 (まむ)  2009/01/12(Sun) 00:44
無題
そうですよね・・・どっちが愛犬たちにとって
一番ストレスにならないんだろう。
自分の愛犬に置き換えて考えてみると
どっちがいいのかなって悩んでしまいました。

愛犬たちのストレスにならないのであれば絶対
毎日でも会いに行きたいのが私の気持ですが
引き離されるようなストレスを愛犬が感じてしまうのなら
そこは我慢した方がいいでしょうし・・・。

周りの人にも意見を聞いてみたいなと
思います。
しー URL 2009/01/11(Sun)12:58 編集
▶しーさんへ

私も周りの方のご意見を伺いたくブログに書きました。
ワンコが、どっちが良いのかどうして欲しいのかを
言ってくれるのが一番いいんだけど。( ̄▽ ̄;)
Mam。 (まむ)  2009/01/12(Sun) 00:48
無題
追伸:

私の日記のことでこちらからメッセージお邪魔します~。
今日は満月で新月は1月26日です。
日記の中で説明不足でした。ごめんね!!

こちらのメッセージは非表示でもいいですよ!!

失礼しました~!!
しー URL 2009/01/11(Sun)15:47 編集
▶しーさんへ

1月26日なんですね!
わざわざ教えて下さってありがとうございます。ペコリ(o_ _)o))
バスソルトでも買ってきま~す♪
Mam。 (まむ)  2009/01/12(Sun) 00:49
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379
アクセスありがとう♪






Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Instagram

カレンダー
07 2017/08 09
 
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


◆お誕生日まで◆





BLOG RANKING

ランキングに参加しています
※ワンクリックお願いします※

にほんブログ村 写真ブログ 写真家ブログへ


blogram投票ボタン


最新コメント
[04/28 TIARAまま]
[01/24 おーママ]
[09/30 おーママ]
[08/03 ロビハハ]
[01/22 chiemom]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Mam。 (まむ)
性別:
女性
職業:
photographer
趣味:
雑貨収集 愛犬写真
自己紹介:
ライフワークとして愛犬との日々を一眼レフで撮影しています。
Dog photo 犬写真 犬の写真 犬撮影の教室を主宰しています。撮影雑貨・ワングッズ等のデザインプロデュース


*-*-*-*-*-*-*-*


■お願い■

写真の無断転用は
ご遠慮ください。

Copyrightc2007 wancom
All rights reserved

dog-photo


*-*-*-*-*-*-*-*




※掲載本・写真集などの
写真に関するお問合せは
メールでお願い致します。


Mam撮影のICHIROです
表紙になりました

*-*-*-*-*-*-*-*


DVD「Dog+」
*インナージャケット撮影しました*
ICHIRO・YU-SAKUも出演!
ご購入は。コチラ から♪


*-*-*-*-*-*-*-*


Mam撮影のカレンダー
発売になりました♪

*-*-*-*-*-*-*-*



Mamもカメラマンとして
参加している実用書です

*-*-*-*-*-*-*-*


4ページに渡り22枚の
Mam撮影ワンコ写真が
掲載されています

*-*-*-*-*-*-*-*


トイプードル
カットスタイルブック
Mamオリジナル
コアラカットが紹介
掲載されています


*-*-*-*-*-*-*-*


2009年3月
横浜市内18万件の
愛犬家宅へ送付された
狂犬病予防接種葉書き
Mam撮影の写真です



2010年3月
横浜市内18万件の
愛犬家宅へ送付された
狂犬病予防接種葉書き
Mam撮影の写真です

いーこJAPAN

MEMBER LINK集


放置ウンPチッチ
撲滅運動!




ワンココ




CUTE ♪



mamデザインの撮影ボードを製作販売してくれているショップです♪






merci-present




RSS ROLL LINK
オススメ書籍



◆里親募集中◆
RSS
track feed M










Copyright © 『MY SWEET HONEY』 All Rights Reserved

※著作権について※
ブログに掲載している写真・文章などにおいて全ての著作権はMamにあります。
いかなる理由においても、無断使用・ダウンロード・コピー等による
著作権を侵害する行為は固くお断り致します。



Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]