忍者ブログ
~ 犬の写真集☆Photographedⓒmam ~
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6



今日は、もう8月も終わり?という8月29日。
心の整理がついたので、ここの日付に書いておきます。


7月1日のこと。
いつもどおりに毎月の眼の検診で病院へ。
いっちゃんの、肝臓の数値が正常値の一番高いラインに乗ってしまって
二ヶ月後にまた検査しましょうということになっていました。

数値は下がっておらず、先月に続き再びエコーすることになったのですが
初めて胆泥が確認されたのです。
ここまでは、よく耳にすることですけど先月無かったポリープも…
このポリープは、来月また診ましょうということで8月1日に診て頂いて
形も大きさも変化無しだったので、全てではないけど一旦心の整理が
ついたわけです。

胆泥は減っていなくて、ウルソを飲む事になりました。
やはり、13歳という壁は分厚いのかなぁ~・・・
いっちゃんの様子を見る限りでは、とても元気でハツラツとしていて
物凄く元気に見えます。
何も変わりません。


ただ、現在12歳という年齢なので いっちゃんのスタミナやパワーが
擦り減らないように、絶対無理をさせないと決めているのです。
13歳の壁の前に11歳の壁もあったわけなので。
11歳の壁をなんなく通り過ぎる事ができたので、12歳はより大事にと。

そして、13歳が5ヶ月後に来るのです。




私の大切な、いちろー。
この子をダッコして、この身体の重さを膝に腕に感じる事が永遠に続くとは
思ってはいないけれど、どうか痛くありませんように 苦しくありませんように
と、ダッコしながらいつも思うのでした。





そんな気持ちの7月だったので、何もする気がおきませんでした。
人間の癌患者が保険が効かなくても飲んでいる犬用の漢方薬を探す事ができ、
それを与えることにしました。
7月から飲んで居ます。

これが甘い糖衣に包まれた錠剤で、甘いと分かったのか?
「いっちゃ~ん、お薬飲むよ~」と言うと、私の方に自ら寄ってきて目の前で
オスワリするのです。
目薬の時も、「目薬するよ~」と言うと、私の前にオスワリします。

その様子を見ると、ほんとにほんとに愛しくなります。
なんて良い子なのだろうと。



そんなわけで、お仕事はきっちりしますけど
お友達の皆さん、これから不義理をしちゃうかもしれませんが
どうかお許し下さい。
その日の体調(心)によって、メールの返信が出来ない事が多いです。
送る予定だったプレゼントも発送できないでいます…
何をするにも時間がかかってしまっています。
開き直れるまで時間を下さい。





ゆちゃの眼は、逆さマツゲ?のように眼球に向かって生えている毛が
眼の表面を傷つけたようです。
幸いなことに、雑菌や黴菌は入っていないので涙の成分が多い目薬で
対応していけば治ると言われていたので、8月の検診で完治へ向かっている
という診断で安心しました。

それと、脚の装着具を試着する予定がたちました。
足首が後ろへ回ってしまう事が制御されれば普通に歩けるようになります。
多分ですが、多分歩けるようになると。
専門医に通っても、今のキャストが最善の策と言うことでしたけど
そのような装着具に出会える事、奇跡と感じています。
今まで出会えなかった物、自分でも探せなかったものに出会えること。



一喜一憂の日々。
ゆちゃの装具のことで、少し気持ちが前向きに。









拍手

PR




お花がキレイに咲き誇るシーズンがやってきました。

この小さなお花を目指して、ひたちなか公園へ行かれる
または、行かれた方が多いと思いますが、
その写真を眺め中がら、毎シーズン胸が痛みます。


今は、ネットで何でも調べられる時代となりました。
ひたちなか公園の線量を調べて見ると、私は自分の愛犬を
絶対に連れていかないし、お友達にも行かないように
伝えています。

この公園がずるいのは、シーズンが始まる前に除染しても
必ず、染料オーバーになり立ち入り禁止になるのです。
2011年からそれを繰り返してきました。

被曝すると何が起きるか?
それもネットで調べると分かることです。

その日のうちに亡くなってしまうコもいるし、白内障が急激に進んだり
白内障になったり、糖尿病になったり心臓病を患ったり、白血病や
ホルモン系の病気になったり、原因不明や薬や治療法の無い
難しい病気になったりします。
犬は人と比べ、とても低い位置にいて地べたのニオイを嗅いで歩きます。
危険な核種を吸ってしまいます。


私は、絶対に行きません。
行ける場所、行けない場所(線量)を調べています。
西にしか行きません。







拍手



もう、11年くらい前の話しになりますが、
知人のお嬢さんが、小学生という幼さで白血病になり急逝されました。

ほんのわずかですが、ペンギン行列のハプニングなどの思い出もあり
ペンギンと飛行機雲を見ると、その子の事を思い出すのです。
亡くなった直後は、悲しみしか無かったけれど 時間が経ってからは
神社にお参りに行ったこと、ひたすら祈ったことを思い出すようになりました。


この写真を撮影している最中も、そんな事を考えながら無言でシャッター
押していました。










空に憧れて
空を駆けて行く
あの子の命は ひこうきぐも













※ポチっとお願いします ※ 
 にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ 
 いつもありがとうございます 
クリックして頂けると励みになります♪



-------------------------------------------------------------------------------


 




犬@写真部カメラクラス   2月1日(水曜日) 満席です
TUKURIBA写真講座(二子玉川)3月11日(土曜日)10時半~
TUKURIBA撮影ボード製作(二子玉川) 3月11日(土曜日)14時~
LADY & DUKE カメラクラス 1月29日(日) 残り席数2席です
インターメディエイトカメラクラス 1月24日(火曜日) 満席です
キンダーガーデンカメラクラス  1月25日(水曜日) 満席です(初心者向けです)


※各カメラレッスンご希望の方は、ご連絡下さい。空席が出る場合がございます。


WS.Labo 2月  5日   (日)11時
WS.Labo 2月  8日(水)11時





拍手

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
アクセスありがとう♪






Twitterボタン
Twitterブログパーツ

Instagram

カレンダー
11 2017/12 01
 
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


◆お誕生日まで◆





BLOG RANKING

ランキングに参加しています
※ワンクリックお願いします※

にほんブログ村 写真ブログ 写真家ブログへ


blogram投票ボタン


最新コメント
[04/28 TIARAまま]
[01/24 おーママ]
[09/30 おーママ]
[08/03 ロビハハ]
[01/22 chiemom]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Mam。 (まむ)
性別:
女性
職業:
photographer
趣味:
雑貨収集 愛犬写真
自己紹介:
ライフワークとして愛犬との日々を一眼レフで撮影しています。
Dog photo 犬写真 犬の写真 犬撮影の教室を主宰しています。撮影雑貨・ワングッズ等のデザインプロデュース


*-*-*-*-*-*-*-*


■お願い■

写真の無断転用は
ご遠慮ください。

Copyrightc2007 wancom
All rights reserved

dog-photo


*-*-*-*-*-*-*-*




※掲載本・写真集などの
写真に関するお問合せは
メールでお願い致します。


Mam撮影のICHIROです
表紙になりました

*-*-*-*-*-*-*-*


DVD「Dog+」
*インナージャケット撮影しました*
ICHIRO・YU-SAKUも出演!
ご購入は。コチラ から♪


*-*-*-*-*-*-*-*


Mam撮影のカレンダー
発売になりました♪

*-*-*-*-*-*-*-*



Mamもカメラマンとして
参加している実用書です

*-*-*-*-*-*-*-*


4ページに渡り22枚の
Mam撮影ワンコ写真が
掲載されています

*-*-*-*-*-*-*-*


トイプードル
カットスタイルブック
Mamオリジナル
コアラカットが紹介
掲載されています


*-*-*-*-*-*-*-*


2009年3月
横浜市内18万件の
愛犬家宅へ送付された
狂犬病予防接種葉書き
Mam撮影の写真です



2010年3月
横浜市内18万件の
愛犬家宅へ送付された
狂犬病予防接種葉書き
Mam撮影の写真です

いーこJAPAN

MEMBER LINK集


放置ウンPチッチ
撲滅運動!




ワンココ




CUTE ♪



mamデザインの撮影ボードを製作販売してくれているショップです♪






merci-present




RSS ROLL LINK
オススメ書籍



◆里親募集中◆
RSS
track feed M










Copyright © 『MY SWEET HONEY』 All Rights Reserved

※著作権について※
ブログに掲載している写真・文章などにおいて全ての著作権はMamにあります。
いかなる理由においても、無断使用・ダウンロード・コピー等による
著作権を侵害する行為は固くお断り致します。



Template by ゆうじ

忍者ブログ [PR]